Chihiroblogちひろブログ

母子生活支援施設研修会にて

2022/09/12 コメント (0)


9月8日、山口市のKDDI維新ホールの会議室で行われた

「第40回中国・四国ブロック母子生活支援研修会」にて、

コンサートのご縁をいただきました。

これまで、山口市の母子生活支援施設「沙羅の木」さんとは

ずっと交流させていただいているので、

この機会はとても嬉しいものでした。

 

 

45分間、金子みすゞさんの詩を中心に歌と語りと朗読をお届け。

 

 

みすゞさんの詩「月のひかり」は皆さんに目でも追っていただきました。

 

 

コロナ禍ということで、リモートで遠方で視聴されている方々もいらっしゃるので、

その方々にも届くように、手話はカメラ目線でもお届けです(^^)/

 

 

沙羅の木の岩城施設長さんからのリクエスト2曲は「明るい方へ」

 

 

そして、マザーテレサさんの言葉をまとめた歌「メッセージ」

 

 

 

45分はあっという間です。

お礼の花束もいただき、

 

 

退場しようと思ったら、アンコールが!

ということで、中島みゆきさんの「時代」を歌いました。

 

 

手を左右に大きく揺らしながら聴いてくださるので、

最後には、皆さん一緒に揺れながら聴いてくださって、感激でした!

 

 

こうして研修会でのコンサートが無事終わり、

涙を流されたり、大きく手を上げながら拍手をしてくださったり、

とても感激でした!

金子みすゞさんの詩の心、マザーテレサさんの心は、

母子支援生活支援の関係者の皆様にとても繋がる眼差しだと思います。

 

私が歌を通してお伝えしたい思い、

施設の先生方が注がれる思い、

それがこだまし合ったようなひとときとなりました。

 

いただくご縁から、

私自身が学びをいただいて、成長させていただく。

有難い機会に感謝です。

 

そしてまた、コロナが収束したら、

また沙羅の木に遊びにいこうと思います(^^)/

 


コメントを投稿する

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

PageUp

Translate »