Chihiroblogちひろブログ

8/7ちひろコンサート@萩市佐々並

2021/08/12 コメント (5)


7日に開催していただいたコンサートの様子をご紹介します!

山口県萩市の佐々並という地域、

ここは昔から「ささなみ豆腐」が有名なんですよ♪

さて、7日の朝10時半ごろ会場に到着。

 

旭活性化センター

主催者の「ささラブ応援隊」の皆さんと、

いろんな打合せもしながらの準備。

ここで説明しよう(^^)/

「ささラブ応援隊」とは、

佐々並小学校が閉校しないように、

佐々並に移住者が増えるように様々なPR活動をしている団体です。

佐々並を愛し、応援している人は誰でもメンバーになれます♪

 

 

司会者の方も海外から移住されてきた方です☆

 

実は、「明るいほうへ」動画の編集で、

この日、佐々並の皆さんと初めてお会いするにも関わらず、

もう写真を何度も見て編集してきたので、

すっかりお顔がインプット出来てしまっていて、

なんだか、再会のように思えるのが不思議なのでした(笑)

 

 

スクリーン映像の準備もバッチリ。

この日に合わせて、準備してきた動画制作、そう

「明るいほうへ みんなで乗り越えよう!プロジェクト」動画の

佐々並バージョンです。

アンコールで、そこで皆さんに初披露という段取りです。

なので、この日はアンコールは絶対必要なのです(笑)

 

 

ステージ前には楽器もスタンバイ。

佐々並小学校の児童の皆さんが「明るい方へ」を演奏です!

 

 

さぁ本番!

オープニングの「明るい方へ」合奏がスタート。

浴衣姿も可愛いです。

リコーダーやハンドベルがメロディを交代しながらの演奏、

とても素敵なアレンジでした♪

 

 

そして私のコンサート

カバーソング「木綿のハンカチーフ」からスタート!

 

 

会場は地域の方優先の120名のお客様。

コロナ禍なので、入場制限をしています。

 

 

金子みすゞさんの詩からは

「大漁」「星とたんぽぽ」「このみち」を歌い、

そして朗読で5編「こだまでしょうか」「おさかな」「雀のかあさん」などを披露。

 

 

東京パラリンピック出場の廣瀬順子選手の応援ソング「自分に出逢うために」も歌いました。

そしてミュージカル「アニー」の主題歌「トゥモロー」も。

この歌はコロナ禍に元気になる歌です♪

そしてこのコンサートは主催者から佐々並の地域の方々への感謝を伝える趣旨もあったので、

童謡の「ふるさと」も歌いました。

 

 

そしてやっぱり金子みすゞさんの代表作「私と小鳥と鈴と」を手話で(^^)/

こうしてコンサートの本編が終演。

すると、司会者としてアンコールは絶対と思って拍手を誘導しようとした矢先、

自然に客席からすぐにアンコールの拍手が(^O^)/

「さすがちひろさんのコンサート!」と嬉しい司会者の進行♪

 

そしてアンコール1曲目は、

佐々並では「木綿のハンカチーフ」が児童による人形劇で演じられていたので、

その演目を披露!

 

 

私の生歌とのコラボです(#^^#)

そしてこの日の最大のサプライズ。

「明るいほうへ」動画の上映!

 

動画はこちら

 

これも私の生歌に合わせての披露でした!

会場は地域の方々の写真に釘付けです♪

動画が終わると大きな拍手でした。

 

そして最後は、

佐々並に移住されてきたご家族から花束をいただきました。

 

 

 

 

そして最後は地域の皆さんが見守る中、記念撮影を。

 

 

佐々並の人の温かさが会場いっぱいに広がる、

そんなコンサートのひとときになりました。

地域の方々の愛情に包まれて育つ子どもたち、

いい笑顔です(^^)/

 

そして、会場ではCDやグッズの販売もさせていただいたので、

早速、チローズTシャツを着てくれた女の子とお父さんも一緒に撮りました♪

 

 

とっても似合ってる☆

 

こうして嬉しいコンサートのご縁の一日が終わりました。

 

早速、佐々並小学校のブログにもご紹介くださいました。

動画用の写真撮影の様子も紹介されているページもあります♪

こちら

 

地域の方々への感謝を込めてコンサートを企画してくださったことに、

心から感謝の気持ちでいっぱいです。

また第2回を企画しますと、帰りのお見送りしてくださる時に仰ってくださって!

とっても嬉しいご縁です!!

 

これからも、佐々並の皆さんの笑顔がいっぱい広がる毎日でありますように。

 

そしてまた、佐々並へ伺う日を楽しみにしています♪

 

有難うございました!!

 

 


コメント

  1. 日野清人 より:

    さすが、ちひろさんのお人柄が会場の皆様と一つになって、和やかな雰囲気の中に感動が伝わってくるコンサート風景ですね。
    ちひろさんの前で演奏したり人形劇をやったりした子ども達はとっても貴重な体験をされたんですよね、それに人に喜びを伝える感動も味わえたんですね、佐々並の皆様が本当に羨ましいです。

    ところで佐々並の名物は豆腐なんですね、私も豆腐は大好きです、食べたいなぁ~(笑)

    益々、佐々並にお邪魔したくなりました、コロナ終息した際には行ってみたいです。

  2. Fー12 より:

    全国の天気予報で山口市の猛暑豪雨が報じられていますが
    大丈夫ですか。
    『明るい方へ』佐々並バージョン、最初の美しい景色や人々の姿、ちひろさんと社長様が撮影されたのでしょうがセンスの良さに驚かされました。ドローンも使われていますか?
    この動画により佐々並の人々が益々郷土を好きになり、心の交流が盛んになって、一層町の活性化につながるのではないかと思います。
    萩市と言うことで話をひとつ。
    5月30日に東京都足立区の銭湯28軒で夏みかん風呂が
    行われましたが、萩市で収穫され傷などで出荷出来ない物を700㎏買い取って使用したそうです。少しばかり萩市の
    宣伝にもなったようです。
    カモンFM、初回から聞いていましたが11日は聞けなくて
    残念でした。聞き逃し配信があればと思います。
    オリンピック熱戦でしたね。ちひろさんは出場して見たく
    なった競技はありましたか?
    最後にひとつ、佐々並のステージで日の丸の横の旗は佐々並の町の旗ですか?

  3. chihiro より:

       日野さんへ
        本当に佐々並の皆さんとの交流のコンサートは思い出深いものになりました。
        今のお盆期間は萩市のケーブルテレビの情報番組が月曜日まで再放送で20回以上流されるので、
        その中でこのニュースも放送されているとのことです。萩市の皆さんに佐々並のニュースとして
        繰り返し見て頂けるのも嬉しいです♪
        面白いことに、安来から佐々並って、国道9号線をひたすら進んで、残り15分のところで一回曲がるだけで到着(^^)/
        是非、落ち着いたらプチ旅行に!!
                                          ちひろ

  4. chihiro より:

       F-12さんへ
       山口市、川の増水は今も心配な状況ですが、私の周りは大丈夫です。
       でも先ほど、市の緊急メールが来て、高齢者の方々は避難準備をという内容でした。
       なかなか落ち着かないお盆ですね。。。  
       でも、その東京の銭湯の夏みかんは嬉しいですね。
       佐々並のステージの旗は、萩市の旗ですよ。城下町をイメージしているそうです。
       水曜日の番組も、平日のお昼前なので毎週とはいかなくても聴いてくださって、有難うございます。
       サイマルの聞き逃しは今はまだないので残念ですが、またそうしたサービスが増えることを願って♪
       東京のコロナも心配な状況ですので、くれぐれもご自愛くださいね。
                                          ちひろ

  5. chihiro より:

       F-12さんへ
       ひとつお返事し忘れていることがありました。
       佐々並バージョンのオープニングに使っているドローン撮影のものや街並みや児童の皆さんなどの写真動画は、
       佐々並の「ささラブ応援隊」から使用してほしいということでいただいた素材です♪
       なので、それを効果的にオープニングでつないで編集させていただきました。
       このオープニングで佐々並に行って見たいなぁという気持ちになってくださった方も沢山おられて、
       すごく嬉しいです(^^)/                          ちひろ

コメントを投稿する

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

PageUp

Translate »